デスクワークの人必見!背筋下部を鍛える!

デスクワークが主体になっていて、どうしても体が前のめりになってしまうことが多い人に、おすすめの筋トレ方法があります。
まず、手を腰の後ろでつくようなL字になり、地面に座ります。この時足は肩幅に開いておくといいでしょう。
次に、そこから体を一直線になるように反らせ、その状態を1秒キープします。ブリッジのような状態ですね。
そして、力を抜いて元の状態に戻ります。
この繰り返しを10-20回、1分ほどの休憩を挟んで、3セットほどやります。
誰にでも簡単に出来ますが、なれないうちは無茶をしないように、少ない数からやりましょう。
毎日やるのではなく、筋肉を休ませるように、2-3日置きにやるのがポイントです。
この筋トレ方法で鍛えられるのは、背筋の下部です。とても簡単な動作なのですが、これが思った以上に疲れ、筋肉へ負担がかかっていることが分かると思います。
字面だけでは分かりづらいという人は、ストレートブリッジと検索にかけてみるといいと思います。

ビダンザゴーストの口コミや効果は?